2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

FC2ブログランキング

ゲームブログ

  • にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
  • にほんブログ村 ゲームブログへ

軌跡

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008/04/30

【オリエンタルブルー -青の天外-】4:スイショウの杖

スイショウの杖に必要な”銀の水”と”青のスイショウ”を求めて。



”銀の水”を守るキョウキは『物理反射』をしてくる厄介な奴だった。
”青のスイショウ”の所で氷漬けにされてた美少女も後々なんかありそう。

2つのアイテムが揃ったのでレン先生のもとへ。
そこに暗黒の科学者を名乗るワン・イーワン登場。そしてシビトこと”キョウシ”が動き出して戦闘に。



キョウシにはマ石が効かないっぽい。なので、なんとなくレン先生のエレキガンを使ってみたら・・・

敵味方全員麻痺(゚~゚;)

敵だけだと思い込んでたからかなりショックだった。なかなか麻痺が回復しなくて、かなり追い込まれた。が、なんとかもち直して乗り切った。

そんなこんなで念願のスイショウの杖完成!

あと、レン先生の年齢も発覚( ̄ー ̄)

2008/04/29

【オリエンタルブルー -青の天外-】3:天下丸

鬼の住む山”天鬼山”へ行ってみた。
どうやらこの世界の鬼はかなり弱体してるらしく、人間を恐れているようだ。
そんな鬼達の中にあって、人間を恐れず、活発な天下丸に会い仲間に(゚ー゚)



頼もしい仲間が加入したので『ぼうれいの塔』へまた挑戦。
やっぱり二人だと楽だ。
そして最上階に到着。
そこで”おぼろ式部”という亡霊が登場。顔のアップが恐すぎる{{{{(゚~゚;)}}}}



なんとか勝利したが、後々また出てきそう。

【オリエンタルブルー -青の天外-】2:ぶらり旅

レン先生を連れてシビトの所へ。



ネズミっぽいトルク人が営むTTC(トルク・トレーディング・センター)というギルド的な所に登録。これで色々な依頼をこなせるようになった。
シビト移送後、レン先生に古文書を解読してもらう。
とりあえずは二つのアイテムを揃える事が当面の目標のようだ。

でもその前にフリーシナリオの醍醐味、行ける所を適当にぶらり旅(゚ー゚)
大都は広い。街が4つもあるから、一通り話しを聞いていくだけでもかなり時間かかった。



・ぶらり写真1
080428yamato

・ぶらり写真2
080428ken

・ぶらり写真3
080428konohana

街を歩いていると時々、突然”助けて”と表示されるのがびっくりする。助けてあげたいけど今はまだ何もできないっぽい(゚~゚)

ぶらりした後は大都にある『ぼうれいの塔』へ挑んでみた。



が、一人では厳しいっぽい。 仲間が欲しいと想いつつ逃亡((((゚~゚;)

2008/04/28

【編集テスト】@nifty ビデオ共有

に色々な装飾や効果音などを編集できる機能が増えてた。

早速、デデデで実験。

カットや空白を付けれるなどなど、ウェブ上で簡単にできる事に感動(ノ∇・、)
これはzoomeに浮気した事を謝らざるをえない。



相変わらず、サムネイルは変えれないのか・・・

2008/04/26

【オリエンタルブルー -青の天外-】1:戸惑いつつも始まり

ゲームキューブのゲームボーイプレーヤーでゲームボーイアドバンスの【オリエンタルブルー -青の天外-】を始めた。

主人公はもちろん女性。
男と女では覚える秘術に違いがあり、物語のスタートのイベントも男と女で2種類ずつあるようだ。
名前はガバコ(゚ー゚) 凛々しい名前だね。



最初のイベントから戸惑った。
結局あれは夢だったのか? 目覚めたら身に覚えの無い事が起きてるし(゚~゚) それらの事もそのうち明らかになるだろう、と想いつつ進行。

村の東は敵が強いと聞いたが、少し行ってみたらやっぱり強くて死にかけた(゚~゚;)
そういえば戦闘中のコマンドに『よける』や『かばう』があるのは珍しいね。あと敵のHPが数値として表示されてるのも極めて珍しい。



その後、シャンハイ→クーロンと進み最初の仲間 レン先生 に出会う。

2008/04/25

【ゲームボーイプレーヤー】今更

無事にツインビーRPGをクリアしたので次は何をしよっかな~?

マリオカートWiiが面白いのは解ってるんだけど、個人的にレースゲームはすぐ飽きてしまう実績があるので買うのには躊躇してしまう。
モンスターハンターポータブル2ndGでオトモアイルーと一緒に狩りしたいな~ と思うも、そもそもPSPが無いので却下。

実はかなり前から気になってたGBAソフトがある。
その名は【オリエンタルブルー -青の天外-】。
天外魔境の外伝っぽい位置づけらしい。ちなみに天外シリーズは未プレイ。
やっぱりコレをやるしかない! って事で中古屋へ。
しかし、一ヶ月くらい前にはあった物が無くなってた( -_-) 結局、またネットに頼る事に。

そんな最中、ゲームキューブの【ゲームボーイプレーヤー】に今更魅せられた。
ゲームキューブにドッキングさせればTVでGBソフトが遊べる。ゲームボーイアドバンスはもちろん、ゲームボーイ・ゲームボーイ&カラー・ゲームボーイカラーにも対応した優れ物。
今更ながら欲しくなったのでコレも注文。色は本体に合わせてオレンジ。

そして届いた。
080423a

さっそく、封印したゲームキューブを再び目覚めさせた。
GBAソフトはほとんどプレイしてきてないので、これからはゲームキューブはGBマシンになりそうだ。

まずは【オリエンタルブルー -青の天外-】。

取説を読んだ。
フリーシナリオで、敵の強さがコチラの成長に比例する・・・ 
誰を仲間にするかもプレイヤーの自由・・・

これはロマサガ好きな自分には、楽しみにせずにはいられないな(´ー`)

2008/04/23

【ツインビーRPG】11:グリードの神殿~エンディング

この先、パイソン&ナターシャ以上の敵が現れたらかなわん!
って事で、少々Lv上げに励んだ。
その後

雲の中へ
ダークベル

ツインビーが強力なシャインベルショットを修得。

そしてラストダンジョンのグリードの神殿内へ。



今までのボス達との戦い。
外でモルテが回復してくれるから、危なくなったら一旦外へ。

そんなこんなでラスボスのグリードと決戦。



とにかくシャインベルショットを撃ちまくり。 そして撃破!
まさかの4連戦だったがLv上げしておいた事が地味に効いた感じ(゚ー゚)

そして、感動のエンディング。



最後にサリュートが出てきたのは、親密度的なものが一番高かったのかな?その辺りは謎のまま・・・ END。

感想。
予想以上に面白かった。ツインビーの性格が変化するのが良かったね。
パステル・マドカ・モルテ・サリュートら、♀キャラが充実してたのは好印象(*゚∀゚)
戦闘面では雑魚戦はオートで充分、ボス戦は回復が遅れるとすぐ殺られてしまう って感じでメリハリがあって良かった。
ミニゲームはいくつかあったけど、どれもイマイチだった。

一番の思い出はやっぱりシナモン博士に、覗きの先を越された事かなw

・声優さん達によるおまけ

2008/04/22

【ツインビーRPG】10:遺跡~都会島

遺跡
レンゲ島
・シーズ&サリュート。



ワルモン博士に作られた、アンドロイドの二人が加入。
サリュートが魅力的すぎる(*゚∀゚)

・パイソン&ナターシャ。



このコンビは超強力だった。アイテムを湯水のように消費した(゚~゚;)

やっと飛行可能。福引券集めは地味にしんどかった。

2008/04/19

【ツインビーRPG】9:入浴(*゚∀゚)

は~い。
お待ちかねのパステル入浴シーンだよ(*゚∀゚)

風呂がある時点で、この時が来るんじゃないかと予測と期待をしてた。



しか~し・・・

やられた・・・

博士に先を越されたw

とんだエロ博士だ(・ω・)

ネプチューン戦。

2008/04/18

【ツインビーRPG】8:ミント救出~ニコニコ山遺跡

ミントを探してマドラーランドを彷徨う。



ダンスコンテストに参戦。
ポイントの基準がよく分からなかったが、適当に連打してたらそこそこ勝ち進んだ。



シナモン博士のライバル的存在、ワルモン博士登場。



そしてツインビーの正規パイロットのライト発見。
その後、ワルモン博士の情報を頼りにニコニコ山へ。

2008/04/16

【Wii スーパーファミコン クラシックコントローラ】

クラブニンテンドーから何やら届いた。
開けてみたら・・・・

Sp080416a

キタ━━━━(´∇`)━━━━ !!!!!
忘れてたけど”2007年度プラチナ会員特典”の【Wii スーパーファミコン クラシックコントローラ】がようやく来た!

Sp080416b
中身。
ん~~。 見事にスーファミ(´ー`)

Sp080416c
普通のクラシックコントローラと比較。
何と言ってもコードが上から出てる事がデカイ。下からコード出てると、なんか気持ち悪いんだよね。

ただ、今はゲームキューブコントローラの方がシックリきてるから、出番があるかは微妙。

【ツインビーRPG】7:マドラーランド

ミントを探しにマドラーランドへ。
どうやら遊園地みたい。

そしてゲームセンターに迷い込む。
クレーンゲームっぽいやつと
ハンマーゲームと
シューティングゲームと
プリクラがあった。



何故かハンマーゲームは説明が無いので、かなり戸惑った(゚~゚)
シューティングにも戸惑った。
なんかツインビーの動きが重くて操作し辛いし、序盤から敵の攻撃が激しい。本家はもうちょっと操作し易かったと思うけど。
そして、締めはパステルとツーショット(´ー`)

2008/04/14

【小さな王様と約束の国】9:クリア&【すのこタン。】

冒険者に貯金させるための強行手段。
訓練所以外のお金を使う施設をしばらく撤去した。
ほどほどに貯まったら施設を再設置。これで装備品がまずまず強化された。

こんな事をしてる間にも着々とダークロードへ向けて進行。



そして、遂にダークロード討伐のおふれを出す。
あとはコツコツとHPを削る。



そして、倒した爽快感無くエンディングを迎える(・ω・)

クリア後の感想。
ゲーム中盤までは建てられる施設が増えていくのでそこそこ楽しい。
でも、その後は退屈。 やる事が無い。 終盤はおふれだけ依頼したらさっさと城へ帰って早々に1日終了って感じだった。
やっぱりずっと同じ景色なのが退屈。モンスターの姿が見えないのも退屈。
まぁ追加コンテンツ代を入れても2千ちょいだから、お買い得ではあった。

【すのこタン。】
今日はこっちが本編かも(゚ー゚)
偶然見かけたこの すのこたん。 。アルミのすのこらしい。何故か萌えキャラな、このすのこに興味を持ってしまったので注文してみた。
現在【ツインビーRPG】を入れて活躍中のPS2は、薄型のヤツでけっこうな熱を帯びる。その下にでも置いてみようと思ったのもあったので。
そして届いた。

Sunoko080414a
これがすのこタン。。

Sunoko080414b
裏面。

Sunoko080414c
中身。

説明書も漫画で描かれていた。見た目どおりのツンデレでしたw
肝心のすのこを触った感じは、なかなかヒンヤリしている。
ちなみにこのすのこは3タイプあって他に無地のやつともう一つ

絶対領域 

版があるwさすがにこっちを頼む勇気は無かった(゚▽゚)

あ、ちなみにPCの壁紙もすのこタン。にしちゃったぜ( ̄ー ̄)

2008/04/13

【スマブラX】17:ワドルディ軍団

一区切りしたはずのデデデーィシリーズ。
だけど切り札フィギュアの存在を知ったからには、やらない訳にはいかなかった。



ちょっとブランクがあったからウルフ倒すのに一苦労(゚~゚;)
でも、なんとかオールスターを遊べるようになった。

そして念願の”ワドルディ軍団フィギュア”ゲット!
ワドの密集具合がたまんないよね(*゚∀゚)ハァハァ

2008/04/12

☆軌跡☆

小さな王様と約束の国
をクリアした~(´ー`)
その模様は後で。

んで、そこそこ時間があったのでこのブログを始めてからの我がゲーム歴を 軌跡 としてページ左にまとめてみた。リンク先はそのゲームの最初の記事。
一部面倒で除いたが、我ながら色々やってるな~と感心。

ブログ初期は写真や色も無いので味気ない(・ω・)

写真を載せるとだいぶ華やかに(゚ー゚)

動画の初期の物は音ズレしてる事が多い(゚~゚;)

2008/04/11

【ツインビーRPG】6:シイソビーご乱心

チルコタウンのビガロホールへ。ボスが地味に強い。



そして緑なグインビー発見。

今度は枯れずに、ちゃんとベルが成った(´ー`)どうやら黄色いベルは植える専門で、肥料によって収穫できるベルの種類が変わるみたい。



博士のもとに戻ったら・・・

シイソビーご乱心w

会話で選択してきた内容により性格が変化するようだ。
現時点でこの状態って事は、ゲームが終わる頃にはどうなってしまってるのか楽しみだ(*゚∀゚)
すでにMAXな気もするがw

2008/04/09

【ツインビーRPG】5:ウィンビー&パステル

学校に突入。
そしてパステル救出。



何気なく会話してたらLvが上がった。
選んだ選択肢によって経験値を貰ったり貰えなかったりしてるのかな?
理由はどうあれ、会話で経験値を貰えるのはありがたいシステム(´ー`)

行き先に困ったらマドカに聞けば良さそうだ(゚ー゚)
そして一旦博士のもとへ帰還。



ウィンビー&パステルと合流。これで遂にツインビー&ウィンビーのゴールデンコンビ完成。

先週のファ○通に当時のツインビーのチラシが載ってた。

Twinfamitu
・・・改めてみると、何故かウィンビーがメインな件w

2008/04/08

【小さな王様と約束の国】8:貯金してくれ

とりあえず3種族の家は建てれるようになった。
その3種族の冒険者を増やしたかったんだけど、最大冒険者数が現状MAXでこれ以上増やす事ができない。なのでパッとしない奴でも解雇してやろうと思ったが・・・

無い! 解雇する手段が無い!(;゚⊿゚)

今更気付いた。しまったな~。 簡単に採用しすぎたな~w



冒険者のLvを底上げしたい。
一番高い奴でLv25ぐらい。半数ぐらいがLv20以下なのでもっと上げていきたいところ。

あと装備品が微妙な奴が多い。
このゲームは武器・スキルにもLvがあって、
・Lv1ソード ・Lv2ソード みたいな感じになってる。
冒険者達は困った事に、お金を貯めずに次のLvの物が買えそうになったら
そほど性能差の無い物でも買ってしまう性質がある。
お金をある程度貯めて強力な武器を買ってはくれない。店にはそこそこ投資してるのに( -_-) まさに宝の持ち腐れ。

この状況を打開するには、いったん店を撤去して冒険者たちに貯金をさせてみた方が良いのか・・・? 

2008/04/07

【ツインビーRPG】4:モルテ&フィーレン

リース城スタジオというラジオ局へ。
その前で物語の鍵を握ってそうなモルテ&フィーレン姉妹が加入。



でも戦闘してみるとそんなに強くない。
ボス戦では1回全滅した(・ω・)
姉妹を少し鍛えて再戦。そしてツインビー永遠の相方こと、ウィンビー救出(´ー`)

しっかしジャンプボタン長押しで全体マップ表示は使いづらい(゚~゚)

2008/04/06

【ツインビーRPG】3:マドカ萌え

戦闘はアクティブターン制。
だが見た目的な緊張感は無い。でも戦ってみると意外と敵が強い。ニンジン3匹に手痛い洗礼を受けた(・ω・)
とりあえずLv上げ。Lv上げたらニンジンも恐くなくなった。
このゲームは装備品はアクセサリしかないからLv上げは重要なようだ。1つ上げただけでもそこそこ楽になる。



タンポポタウンへ。
喫茶店ファンタジアンの店長マドカ。
取説によると中学生らしい(゚ー゚)


2008/04/04

【ツインビーRPG】2:シイソビー

1998年・・・ 10年前か~
と想いつつプレイ開始。



どうやら物語の舞台は”どんぶり島”。
さすがに3Dは粗く若干の見にくさはあるが、視点を上下・回転・拡縮できるので問題はない。



イベントの時だけ喋ると思ったら、まさかのフルボイスにビックリ。

ツインビーはこんなキャラだったのね(・ω・)
シイソビーには笑ったビーw

【小さな王様と約束の国】7:追加コンテンツ&【ツインビーRPG】1:480円

商館設置。
これでもっと住民を幸せにできるらしい。あと、近くに武器・防具屋があるとその品目にも影響を与えるみたい。
商館に限らず各施設は周囲に色々と影響を与える。今までは適当に設置してきたので、その辺りも考慮して再配置していく予定。

追加コンテンツ。
とりあえず3種の種族のパックとチャイムの衣装を購入。
ん~ そろそろ残りブロックが少なくなってきた(゚~゚;)



種族が増えるのは良い。
特に冒険者の顔はみんな同じで味気無かったのでね。

チャイムの衣装は期待ハズレ。 もっと刺激的なの熱望(*゚∀゚)

080403a

『小さな王様と約束の国』はそこそこ面白いんだけど、ちょっと刺激が無い。ほとんど同じ画面ばかりだし。せめて冒険者の冒険風景が覗き見できたりしたら飽きないんだけど。
って事で、これと平行して他のゲームしたいな~ と思い中古屋へ。

そこで目に止まった480円のPSソフト『ツインビーRPG』。

Twinbrpg

存在は知ってたけど内容などはまったく知らない。 あのツインビーがRPG・・・
なんか気になった&安かった&久々に手に取ったPSソフトだったので購入。

取説をパラパラと見た感想は”やけにカラフル&メルヘン”だ(・ω・)

2008/04/03

【小さな王様と約束の国】6:宿屋

偉大なモーグリ、スティルツキン登場。



・宿屋 …旅の冒険者などの国外からのお客さんが来るようになる。



旅の冒険者も勝手にPTに混ざったりして探索してくれるので助かる(´ー`)

そういえば追加パックが買えるようになってた。
早速いくつか購入してみたが、その模様は次回。

2008/04/01

【小さな王様と約束の国】5:休日

そういえば『みんなのニンテンドーチャンネル』で高橋名人がスターソルジャーRを解説してたけど、その名人の着ていた ジョイスティックTシャツ が気になってしかたがない今日この頃(・ω・)

まったく関係無い話。
”うまい棒”は色んな味がある。それの 牛タン塩味 ってのを食べたんだけど・・・
味が濃すぎる!(;゚⊿゚)  たしかに牛タン塩味なんだけど、なんか気持ち悪い・・・
もう少し体調が悪い時だったら吐いてたかもしれんw
それぐらいの衝撃だった。 やっぱりサラミ味が良い。 以上。

本題。
ためしに休日のおふれを出してみた。



働き過ぎは良くないよね。

ダンジョンを徘徊する強力モンスター。Lv25マインドフレアにはよく遭遇する。
ん~ 4人PTでも全滅か~。 まだまだ冒険者の力不足のようだ。

特殊なメダルがチラホラと入手できるようになってきた(´ー`)

080401a

【小さな王様と約束の国】4:酒場って素晴らしい

あっ!今度はわかり易く国盗りカウンターのLvが上がってる。
いよいよ大名っぽくなってきた。

本題。
黒魔法学校が建てれるようになったので黒魔道士解禁。



前回、白魔道士になれたのは良いが困った事になった。
戦士系から魔道士系になった事により、装備の買い替えが必要に。今まで使ってた武器が使えない&腕力も低いので、それまで倒せた敵にすら勝てなくなるという状況になってしまったのだ。白魔道士一人ではLv上げすらままならなくなった(ノ∇・、)

そんな状況も訓練所と酒場の登場により打開された。



Lv低い奴は、勝手に訓練所に行ってLv上げに励んでくれる。しかも簡単に上がるので助かる(゚ー゚)
酒場は王様自ら指定してPTを組ませる事もできるし、目的地が同じの冒険者たちが勝手に集まってPTを組む事もできる。勝手に組んで出かけていく光景はなんだか頼もしい(´ー`)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »