2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

FC2ブログランキング

ゲームブログ

  • にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
  • にほんブログ村 ゲームブログへ

軌跡

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008/06/30

【ラタトスクの騎士】2:仲間モンスター

今作の売りでもある仲間モンスター。
役に立つのかは、まだ謎。
今回は料理をモンスターに食べさせて育てるみたい。

** 注意:動画はもちろんネタバレ **





流石はロイド。気持ち良いほどに瞬殺された(・ω・)

2008/06/29

【ダビスタDS】2:破産

まぁ題名のとおりですわw

最初に生まれた仔がビックリするほど走らなかった。その後、初期牝馬から生まれた2頭目もまったく・・・
2頭分の預託料は序盤では負担が重かった。とりあえずDS版初プレイなので破産するまでヤケ気味に進めて・・・

Dabi080629a

”破産”
もう、この絵は見たくないね(;ω;)

あ、ちなみに牧場名は『がばどん牧場』。

その後、がばどん牧場を”作っては消し”を3回程繰り返して
やっとそこそこ稼いでくれる1頭目が誕生した。

Dabi080629b
Dabi080629c

その仔は屈腱炎になったので引退させたが3400万まで資金を上げてくれた。

この上積み分を使って、良さげな1歳馬を買うぜ( ̄ー ̄)

牧場を作り直すたびに、インターレースの登録もし直さなきゃいけないのが若干面倒だった。

【ラタトスクの騎士】1:始まり

テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-。
前作から二年後の物語がいよいよ始まり(´ー`)

まずはWiiリモコン&ヌンチャクでの操作に慣れなくては。
あと今回はワールドマップは場所を選択すれば、すぐそこに行けるタイプになったようだ。

** 注意:動画はもちろんネタバレ **








ウジウジな主人公エミルがラタトスクの騎士になった。これからどうなるか?!(・ω・)

2008/06/27

【ダビスタDS】1:接続テスト&【シレン2 鬼襲来!シレン城!】10:もののけ王国

昨日、【ダビスタDS】と【ラタトスクの騎士】が届いた。

080626a

まずは【ダビスタDS】。
Wi-Fiを使ったインターレースってのをちょろっとだけ試してみる事に。
その前に、かなり久しぶりにWi-Fi USBコネクタを出す。パソコンがビスタに変わったから、そのドライバをダウンロード。そして設定・・・
これは確か簡単にできたはずだけど接続テストがなぜか失敗・・・ 色々試しても失敗・・・
行き詰ったのでPCを再起動したら、あっさり成功(゚ε゚ )

これでようやく本題に入れる。
このインターレースは、これ専用のお金を使ってセリで馬を買う。
買った馬は調教は出来ないが、すぐにレースに登録できる。
プレイヤーの出身地別で対抗戦を行い支配地を広げる、ってのが大まかな流れのようだ。

とりあえず適当に馬を買って、レースに登録した・・・
でもレースは30日からみたい(・ω・)

それにしても、そこそこ厚めの説明書なのに、インターレース関係の説明が少なすぎると思うのは自分だけ?


シレン2の話。
エンディング後、新展開。
今度はモンスターを捕まえて、もののけ王国を作る事になった。
まぁ気長にコンプリートを目指すさ( ̄ー ̄)



タベラレルーの儚さに涙(;ω;)

2008/06/25

【シレン2 鬼襲来!シレン城!】9:必勝ダルマさま&【∞プチプチWii】1:オナラネコ

そしてめでたくエンディング。
必勝ダルマさまの踊りも冴える(´ー`)



Wiiウェアに面白そうなのが登場したので購入してみた。
その名は『おうちで∞プチプチWii』。
とにかくプチプチを潰すだけの、ある意味究極の暇つぶしゲーム。
連鎖なんかもあって、ちゃんとゲームらしく仕上がっている。



二日目のマインド診断で挑戦した、ミニゲームのBGMのプチプチの歌が気になって仕方が無いw

2008/06/24

【シレン2 鬼襲来!シレン城!】8:激闘!鬼ヶ島!

鬼ヶ島を突き進む。
見慣れぬアイテム・敵、怪しげな土偶にモンスターハウス。 それらの試練を仲間たちと共に乗り越えていく。

途中で突然シリアスな展開。リクが~~(;ω;)
そしてゲラハ戦。



悲しみを越えてさらに進む。
敵もさらに強くなる。 それにより次々に倒れていく仲間たち。
パオパ王が特に厄介だった。 パオパ王ーンは(((゚~゚;)))コワスギル

そんな厳しい状態でもなんとか鬼のオヤブンの所まで辿り着けた。
そしてオヤブン戦。



聖域の巻物が燃えた時は焦ったけどなんとか勝利。
リクも無事でめでたしめでたし(´ー`)

それにしても”大砲の弾”はかなり使えた(・ω・)

【ラタトスクの騎士】前作をプレセアちゃんで振り返る:後編

Xbox 360のテイルズ オブ ヴェスペリアの体験版のプレイ動画を拝見したけど、なかなか良さそう。Xbox 360はけっこう魅力的なソフトがある&出るからそろそろ買い時かな~。ガンダムオペレーショントロイなんかもやってみたい今日この頃(・ω・)

プレセアちゃんで振り返るシンフォニア:後編。
ラストバトルからエンディングは、特にプレセアが軸じゃないけど気にしない。








【ラタトスクの騎士】は前作から2年後って事なので、プレセアの実年齢は30才・・・

同い年キタ━━━━(´▽`)━━━━ !!!!!

またプレセアで斧をぶん回してやるぜ( ̄ー ̄)

2008/06/23

【シレン2 鬼襲来!シレン城!】7:城完成

ついに城が完成!
これにより、鬼を追い払うこともできた。



そして今度はコチラから鬼ヶ島へ攻め込むことに( ̄ー ̄)
仲間と合流しつつ奥へ進む。



”物知りの杖”は面白い情報が見れるね(・ω・)

2008/06/22

【ラタトスクの騎士】前作をプレセアちゃんで振り返る:前編

ひさしぶりにWiiで『みんなのニンテンドーチャンネル』見たら、ゼロスの声優が前作を振り返っていた。その声優のテンションにかなりイラッとした( ̄~ ̄)

・・・事は置いといて、それに刺激されて半年前のプレイ動画を再編集。
プレセアちゃんを軸に【テイルズ オブ シンフォニア】を振り返ってみる事にした。

プレセアちゃんが軸なのでテセアラ編から始まり。







やっぱプレセア最高だよね(´ー`)

2008/06/21

【シレン2 鬼襲来!シレン城!】6:キララ

後ろに付いてくるタンスは邪魔くさいね。
でも城の材料を集める時は重宝する。

村祭り開催。



その後、鬼娘ことキララが加入(´ー`)
炎をはいて離れた敵を攻撃できるようだ。



発注後、ちょっと時間がかかったが公式パーフェクトガイド(新品)ゲット。
でもこれは、本編クリア後の攻略っぽいので活躍するのはもうちょい先かな?

080619a

2008/06/19

【シレン2 鬼襲来!シレン城!】5:マーモリ・ガーミ

ちゃんと装備品をあげれば、アスカは頼もしいね。
築城を手伝ってくれていたリクも冒険に参加する事になった。ちょっと離れた場所から石を投げつけてくれるのね(´ー`)



鬼の襲来を受けながらも、だいぶ城が出来てきた。

そんな最中、マーモリ・ガーミ登場。 まさかのタンス加入。



今一番怖いのは、”ビックリの壺”(゚~゚;)

2008/06/18

【シレン2 鬼襲来!シレン城!】4:初めての女王グモの巣

シュテン山道(上級)の最深部”女王グモの巣”なる所に到達。

ヨロイグモって奴が4匹。 とりあえず分身の巻物で対応。
だが、新たにヨロイグモ追加。

さらに追加。

さらに・・・

もしかしてドンドン沸いてくるのか?(゚~゚;)
聖域の巻物で安全は確保したが、これではどうにもならん。

”女王グモの巣”って事だから女王グモが居るんだろうと思い、おもいきって探索。
そしたら、あっさり発見。
一か八かの勝負を挑む。

復活の草で復活後、あと一撃貰ったら負けるという追い込まれた状況での
シレンZの魂の一撃で女王グモ撃破( ̄ー ̄)
なんというギリギリ勝利。 だが、それが良い。



持ってて良かった”妖刀カマイタチ”(・ω・)

2008/06/16

【シレン2 鬼襲来!シレン城!】3:アスカ

なんだかんだ言いながらも、ほとんどの村人がお手伝いしてくれる事に。
それと、そこそこ順調にシュテン山道(上級)も開通。

そして女剣士のアスカ見参!
って”見参”ぐらいデフォルトで変換リストに入ってて欲しいぜ( ̄~ ̄)





せっかくアスカを仲間にしたけど、早々に倒されてしまったw
武器・盾・腕輪を投げつければ装備してくれる事に、後に気付いた。

今、旬なアイテムは”鉄の矢”(・ω・)

2008/06/15

【シレン2 鬼襲来!シレン城!】2:カッパのヒマキチ

築城を手伝ってくれるリクと、その素敵なお姉さんことサスミ登場。
さらにカッパのヒマキチも登場。



ヒマキチはカッパなだけあって、水に入れる模様。
投げたアイテムを敵に投げつける習性もあるみたい。敵の放った矢を投げ返す姿は勇ましい。



シュテン山(中級)の最後の3匹のボスっぽい敵には焦ったが、なんとか凌いだ。

今一番お気に入りのアイテムは”火ばしらの杖”(・ω・)

2008/06/14

【シレン2 鬼襲来!シレン城!】1:初めてのシレン

中古にしては綺麗過ぎるなと思ってたけど、ゲーム開始して前所持者のプレイ時間見たら約1時間半だけだったので納得。

久しぶりのニンテンドー64のコントローラーの感触に戸惑いつつ、初めてのシレンこと【不思議のダンジョン 風来のシレン2 鬼襲来!シレン城!】開始。
「語りイタチ」のコッパの可愛さは異常だね( ̄ー ̄) うどんをお茶漬けの様に食べる姿に萌えたw



とりあえずの目的はお城の材料収集。加工。そして築城みたい。

トルネコ・チョコボシリーズだと、ドラクエやFFでお馴染みの敵が出るから良いけど
シレンは初めてなので敵の特徴をまったく知らない。
なので、何をされるか分からない怖さ&面白さがある。 だがそれが良い(´ー`)

2008/06/10

【オリエンタルブルー -青の天外-】30:エンディング

オリエンタルブルーでダークオーブ粉砕。

そして30回目というキリのいい回で、エンディングを迎えられた。



主力として愛用したキャラ。
・天下丸 …戦士型。鬼のツノを取り戻してからは、さらに使える&頼りになるキャラになった。
・わかな姫 …魔法使い型。なのにHPがかなり高い。マ石を使わせたら一番。
・かぐら …万能型。とにかく万能。

主力にはなれなかったキャラ。
・レン先生 …実は一番物語の鍵を握っていた。素顔に(´ー`*)
・ヤミの右近 …本当は主力にしたかった。が、HPが低い事が理由でしかたなく断念。設定的には一番魅力的なキャラだった。本名が知りたかったね。
・ガラシャ …常に主人公たちよりLvが少し高めなのだが、そのわりに微妙。天下丸には及ばない。
・ジャッジ …お宝回収要員。
・水月 …わかな姫を作った人。だが、姫の方が断然使える。”しきがみ”は面白かった(弱いけど)。
・ゲド …たぶん強い。あんまりカッコ良くない。

このゲームは要所で自分の名前を使う。それがなかなか斬新だった。
ボリューム的には予想以上だった。50時間以上のプレイ時間になるとは思ってなかった。あと和風RPGってのが良かった。思い返せば桃太郎伝説ぐらいしかプレイした事ないかも。
戦闘では作戦を設定できる事が良かった。そこそこ細かく設定できるしね。

まぁ全体的に地味と言われれば否定はできないが、良RPGだったと思う( ̄ー ̄☆

2008/06/09

【オリエンタルブルー -青の天外-】29:メディックス&【シレン2 鬼襲来!シレン城!】

えっ?【野球つく】?
売りましてん。 予想以上の高値:3200円で( ̄ー ̄)
まぁ一言で言えば、『ただの体調管理ゲー』だったって事で・・・

その買い取ってもらったお金で、迷った挙句にコレ買いましてん。

Si080608a
そう、シレン。
だけど最近出たWiiのシレン3ではなく、今更のニンテンドー64版【シレン2 鬼襲来!シレン城!】(・ω・)
不思議のダンジョンはトルネコ・チョコボ・ポケモン・ヤンガスと経験済だが、シレンだけ未プレイ。なのでイキナリ新作ではなく、ちょっと昔のやつに手を出してみようと思った今日この頃。 城を作るのも面白そうだし。 ちなみに2980円だった。 中古なんだけど 外箱・取説・カセット の全てが新品の様なキレイさだったのでかなり得した気分(´ー`)

そして本編。
パワーアップしたダーマで、いよいよラストダンジョンのテツジン内部へ。
可哀相な王子ことリクドウ王子の最後は、やっぱり可哀相だったw



内部は所々で今までのボスの霊が登場。
霊って事なので、以前ほどの強さは無い。けっこうサクサク。



そして最深部、ダークオーブの間。
ラスボスのメディックス戦。



邪魔な両手と頭をほどほどに蹴散らして、ガバコの”ひかりの剣”でダークオーブを攻撃。

ラスボスといえば2,3回は変身するもんだけど、メディックスにはそれは無かったので少々拍子抜け。
そしてエンディングへ・・・

2008/06/08

【オリエンタルブルー -青の天外-】28:オリエンタルブルー

テツジン復活後、導かれるように天帝の塔へ。
そこで”約束の地”へ行けと言われる。



そろそろ終わりそうなので、仲間達のお部屋を訪問。
ここでもレン先生の素顔が見れて感激(*゚∀゚) 何故かここだけ3人いるけどw

シャンハイのカジノ。
ほとんど行かないけど、たまに行った時にやるのは”タマゴ当て”。
これが一番ローリスクハイリターンな気がするので。
まぁ、まだ”二種類揃い”と”動物揃い”しか経験無いけど。

そして約束の地へ。
またレン先生が必要でUターンしたのはお約束(゚ε゚ )
そこで、今度は”カナイ”へ行けと言われる。



カナイへ行くにはジャッジの力が必要って事なので、連れてニライへ。
そこで、ジャッジがなんとも言い難い踊りを踊ると門が開いた。



カナイでは青の一族がお待ちかね。
そこで元気玉っぽい演出の後、ついにタイトル名でもある『オリエンタルブルー』を見る。
そのオリエンタルブルーを刃にして、折れた天帝の剣が”ひかりの剣”になった。
この”ひかりの剣”でテツジンのダークオーブを破壊できるようだ。

2008/06/07

【オリエンタルブルー -青の天外-】27:天帝宮

マクロスFのサントラ『娘フロ。』購入。
聴き応えがありすぎて困る。「What 'bout my star? @Formo」がお気に入り。
左でランカ・右でシェリル、二人のハーモニーがとても良い(´ー`)



そして本題。
マ界に染まった大都を進んで、天帝宮を目指す。
こんな所でもガラシャがいた。せっかくなのでPTに入れてあげた。1Gでw



天帝宮に入るとカーラ登場。
まずは、奈落のアビス戦。

続いてカーラ戦。



それにしてもガラシャが微妙。Lvは高いけど微妙。秘術が微妙(・ω・)
でもガラシャがいたおかげで、カーラとのイベントが見れたから良しとする。

天帝宮の地下、闇の天帝宮へ突入。
その先で、マ法院と対峙。
そして、そのしもべハクウン・コクウン戦。



その後、急展開。
今まで各地で遭遇したメディックスが本性を現し、”テツジン”が復活した。

2008/06/05

【オリエンタルブルー -青の天外-】26:テイコウ

アラハバキのガーディアン。
最初はまったく勝てる見込みが無かった。
でも今は、氷漬けにしてアイテム盗みまくれるほど余裕をもって戦える( ̄ー ̄)

そういえば、フィールドの敵がまた強くなった。
なので各地に飛んで、新しい敵を見学しつつLv上げ&マ石集め。

そんな中、謎の敵出現。 その名は”テイコウ”。
頭が無くて羽が4つある変な敵。
ドラクエのメタルスライムほどの早さではないが、しばらく戦ってると逃げ出す。

とにかく1回倒してみたいとおもったので挑戦してみた。
でもこれがなかなか苦戦。弱点も無さそうだし・・・

何度も逃げられるうちに光明を見出した。
それは天下丸の”鬼の突撃”!
これを使うと天下丸と敵がタイマンで何ターンか殴りあう。リスクとして、敵の攻撃力が高いと天下丸が死ぬ確立が高い。
これである程度テイコウのHPを削ったらトドメに天帝の剣を使う、という作戦。

この作戦がなんとか成功(天下丸はやられたがw)して、やっと初テイコウ討伐!
そのテイコウが落とした物はマ石”レイ石”。
マ石”ソルレイ”の材料っぽいけど全然入手できないと思ってたら、テイコウが落とすようだ・・・ というか、テイコウしか落とさないのか?!



なんにせよレイ石を作れるようになった事は収穫。

そして大都へ向かう。

2008/06/03

【オリエンタルブルー -青の天外-】25:コハク

コクヨウ仮面と天帝の剣を追ってスイショウの森へ向かう。
コクヨウ仮面との取引に応じようとしたが、解放された妹のコハクが襲ってきた。



かなりやっかいなコハクを倒して
今度は天帝の剣を持ったコクヨウ仮面戦。



シュラの一撃が強烈だった。

その後、ケンちゃんの店に行ったらガバコがもう一人・・・
なんと、勇者シリーズ販売してた(゚ε゚ )
ただ破壊率が高いだけの装備だけどね。

2008/06/02

【オリエンタルブルー -青の天外-】24:ゲド

わかな姫を蘇らせる。
その為に、”心木”を貰いに行く。



復活の儀式は時間がかかるという事なのでしばらくLv上げに励んでいた。
そしたら、あのダメ王子が飛んできた。
ダーマに乗ってぶつかったら戦闘に。だけど、しばらく戦ったら逃げちゃった。何故か煙を出しながらw
あの王子が座ってる台座は機械仕掛けだったのか?!

しばらくして、やっとわかな姫復活(´ー`)
そして以前、ヒドイ目にあったアラハバキに再挑戦。
あの時に比べてHPが上がってるのでガーディアンに見つかっても普通に戦える。けど、とりあえずは最深部を目指す。

そして到達。
”マオウ”こと”ゲド”を呼び覚ました。
これで仲間にできるキャラは全て仲間にした。



このゲドはLv上がってもMPが1ずつ上がるだけ。だが、パーツを付ければ格段に強くなるそうだ。
なのでパーツを回収する為、石版担当のレン先生、青の箱担当のジャッジを連れて遺跡めぐり。

そして、とりあえずゲドは完全体になった。でもPTには入れないと思う(・ω・)

2008/06/01

【野球つく】3:1年目終了

終始最下位で1年目終了。

孤軍奮闘した和田は、見事に三冠王とMVP獲得( ̄ー ̄☆

そしてオフシーズン。
立浪さんが現役を引退。せっかくなので監督をやってもらう事にした。
捕手のODAがFA。一応引きとめようとはしたが、結局出て行った。

ドラフトでは、まずは宇野を指名。これだけは譲れない!背番号7はやっぱり自分の中では”う~やん”しかありえない(´ー`)
関川も欲しかったけど他チームに獲られてた。
2巡目は高木守道を獲得。これで夢の二遊間完成。 だけど現在は外国人のトレースの方が良いので守道は控えに。
3巡目は隠し玉のスクラッチカードで出た投手を指名。



12月には”つくろう選手”を作成。 捕手が手薄になったので捕手作成。
その選手をトライアウトでゲット。
この”つくろう選手”は同時期にひとりだけ所属させれるみたい。ちなみに作った選手の名は”がばいち”。

これでとりあえず二年目への下準備は完了。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »