2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

FC2ブログランキング

ゲームブログ

  • にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
  • にほんブログ村 ゲームブログへ

軌跡

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008/08/31

【タクティクスオウガ外伝】3:シビュラ

派手な演出は無いけど
重厚で味わい深いテキストに引き込まれる。
あと、謎の女性シビュラが魔法を唱える時のポーズも良い(*゚∀゚)



まだ序盤っぽいけど
ストーリーの分岐点的な選択肢がそこそこ出てくる。
が、その時の直感で突き進む(・ω・)



ここまでの編成。
・がばどん ♂ 
 … ビーストテイマー ⇒ ナイト
・コンスタンス ♀ 
 … ドラゴンテイマー ⇒ ウィザード
・フラウロス ♀ … ニンジャ
・カムイ ♂ … ウィザード
・アルベリヒ ♂ … クレリック
・アローズ ♂ 
 … アーチャー ⇒ ビーストテイマー
・イナンナ ♀ … ナイト
・オーソンヌ ♂ … アーチャー
・セメレー … グリフォン
・グリーシナ … フェアリー

【タクティクスオウガ外伝】2:説得

スマステで草薙くんが
ディスクシステムの【アイスホッケー】を絶賛してた。
わかってるな~、是非とも語り明かしたい(´ー`)

そしてオウガの話。
自軍のメンバーをABチームに分けてトレーニング。
ユニットがとった行動によって与えられる勲章。
特定の勲章が無いとクラスチェンジできない職業もあるみたいだからそこそこ重要。

敵を説得して仲間にすることができる。
人間でも♂と♀では微妙になれる職業が違うので
♀キャラを口説いた( ̄ー ̄)



エンカウントしたら妖精が魔物の群れに襲われていたので
助けることに。
主人公をこのシリーズではお馴染みのビーストテイマーにしてみたので
早速グリフォンを説得した。
助けた妖精さんも仲間に。
その後、フォルミドー砦へ乗り込む。



偶然、埋もれた財宝を発見。
ビーストテイマーには欠かせないムチを入手できたのはラッキーだった。

文献を入手するとタイトル画面のクエストモードから
探求モードをプレイできるみたい。
だけど、敵のLv が高かったので今回は見送った(・ω・)

ここまでの我が部隊の編成。
・がばどん ♂ 
 … ソルジャー ⇒ ビーストテイマー
・コンスタンス ♀ 
 … ソルジャー ⇒ ドラゴンテイマー
・フラウロス ♀ 
 … ソルジャー ⇒ ニンジャ
・カムイ ♂ 
 … ニンジャ ⇒ ウィザード
・アルベリヒ ♂ … クレリック
・アローズ ♂ 
 … ソルジャー ⇒ アーチャー
・イナンナ ♀ … ナイト
・セメレー … グリフォン
・グリーシナ … フェアリー

2008/08/29

【タクティクスオウガ外伝】1:けっこう積んでた

Xbox 360の本体がまさかの在庫切れ状態(・ω・)
予約済の【インフィニット アンディスカバリー】発売までには入手できないかも。
まぁ、焦ってもしょうがない。

なので、積みゲーを処理する事にした。

そのソフトはこれ。
ちょろっとだけプレイしてほったらかしにしてた、GBAの【タクティクスオウガ外伝】。

Img_0642

しかも、ローソンでの限定版。
なかなか立派な箱に入ってます。

Img_0643

ちなみにオウガバトルシリーズはこれ以外全てクリア済。(ストーリーはほとんど忘れたけどw)
このシリーズは
リアルタイムシミュレーションの【伝説のオウガバトル】【オウガバトル64】と
3Dフィールドでの正統派シュミレーション【タクティクスオウガ】がある。
どっちのタイプもそれぞれ面白味があって好きだ。

そんな大好物なシリーズに挑む。

舞台はオウィス島。
主人公はローディス教国領フェーリス公国の聖炎騎士団の一員らしい。
ローディス教ってのは懐かしい響き。



やっぱりドット絵は良いよね。



この手のゲームは動画向きではないね。
だが気にしない( ̄ー ̄)

2008/08/24

【ダビスタDS】10:最後の砦

相変わらず、本編はまったくプレイしてない。
ただWi-Fiに繋ぐのみ。

そのおかげで種牡馬リストはかなり充実したと思う。
今さっきストームキャットをゲット!( ̄ー ̄)

Dabi080824a

だが、これらの種牡馬を生かす事はたぶん無いと思われる。

繋ぐのも、そろそろ潮時。

勢力図は予想通りの展開で、こんな状況まで来た。

Dabi080824b

最後に一言、

頑張れ沖縄!!(・ω・)

2008/08/23

【スターオーシャン3 DC】13:~END~

ファイアーウォール。



ラストダンジョンを進む。
ここも長い。



バニッシュリングが0になった・・・
使った数じゃなくてブロックが消えた数分減ってたのね。
戻ろうとしたけど結局ブロックを消さないと戻れないから絶望した・・・

が、
ヤケクソで使ってみたら普通に使えた( ̄~ ̄)
なんだそりゃ・・・

ラストバトル。



【ラタトスクの騎士】の時のような熱さは無い。
ただ面倒なだけ。

エンディング。



歌は良い。

グダグダ感は否めない。
歌で終わりで良かったと思う。



まだまだ色々残ってるようだけど、もう限界(×_×)

疲れた(;´o`)
壮大な物語かと思いきや、話が飛躍しすぎて面白く感じられなかった。
せっかく個性的な仲間がいるのに
マリア以外のメンバーの過去やサイドストーリーがまったく展開されなかった。それが面白味に欠けた要因の一つだろう。

そういえばフェイトの紋章の力は1発だけで、その後発揮されなかったね。
なんか色んな事がスッキリしないで終わっちゃった感じ。

振り返るとDISC1の時の方が、まだ楽しかった気がする。
やっぱりネルがいたからか?!
たぶんアルベルやスフレを加入させなければ仲間にできたのかも?!
と後になって思ってみたりした。

戦闘はまぁまぁ楽しかった。
が、MP0でも戦闘不能になるのはダルかった。

初めてのスターオーシャンだったんだけど
きっと1や2はコレより面白いんだろうね。PSPで出てたし。

不満の方が大きいが
とりあえずはクリアまで我慢した自分に乾杯☆(  ̄▽ ̄)っ凵

2008/08/21

【スターオーシャン3 DC】12:ブレア

ミニゲーム。
そしてスフィア社へ。



ブレア。



断罪者。



スフィア社のエレベーターが211階まで選択できるのにはビビッたね。
ホントに無駄に広すぎる(゚~゚;)

ミラージュ参戦。



このタイミングでの参戦はいらないね。
それにしても、ミラージュに限った事ではないが
キャラの絵が微妙に雰囲気が違う。

また、あの場所へ。
そして、呼んでないのにあの親父合流。



これまた以前行った場所に行かされる。
これはとても苦痛・・・
敵は強いというよりは面倒なだけ。

そんな訳で、最近はプレイしてても全然テンション上がんない。

でも、ウェルチの「チュッ」で少しだけ盛り返した。


もう、いい加減クリアさせてほしい(・ω・)


動画のサムネイルに目障りなワードが表示されちゃってるのは遺憾。
もうちょっと小さくならんのかな?(゚~゚)

2008/08/18

【ファイアーエムブレム】顔

これを見て
やっぱりDS版を買うのを自重して良かったと思った。



中学高校の時にプレイしたが、
シミュレーションRPGの中では未だにSFC版が最高峰だと思っている。
(ちなみに、同じくSFCのタクティクスオウカも同率)

それぐらい好きだからこそ、DS版の顔には馴染めない。
なんか全体的に精気がないね・・・(゚ε゚ )

小学生中学の時、FC版は挫折したけど・・・
こんなに奇抜なグラフィックだったとは!まったく記憶に無い(゚◇゚;)
コレは良い物を見せてもらったw

ヴァーチャルコンソールで買いたくなってきた。

ちなみにミネルバが一番好き(*゚∀゚)


追記:見直して気付いた。中学→高校 小学生→中学 に訂正させて頂いた。ダメだ・・ 記憶が曖昧w

2008/08/17

【スターオーシャン3 DC】11:タイムゲート

研究所にて明かされる真実。



格闘ゲームでよくある、2Pカラーを選べるようになってた。
とりあえず、フェイト・アルベル・ソフィアのカラーを変えてみた(・ω・)

エクスキューショナーの力は圧倒的。



そして、惑星ストリーム。
雑魚敵として
あの代弁者が2体セットで登場?!(゚◇゚;)
これは、キツ過ぎる。



あまりにもキツイのでムーンベースでのセーブデータからやり直し。
Lv上げに励んだ。
育てて気付いたけど
スフレは攻撃が強く、ソフィアはどんどん呪紋を習得していくね。

そこそこLv上げたので、再びタイムゲートを目指す。
Lvは上がったが代弁者や執行者が使う”ダークサークル”は危険。
これは、ドラクエで言うところの”ザキ”的な呪紋。
これを防ぐ”サイレンス”の重要性に、やっと気付いた。



そして、タイムゲート。
ソフィアの力で新たなる世界へ。
そこで、とんでもない真実を聞かされる。

なんという超展開!( ̄~ ̄;)

バーニィレース。
面白味は無い・・・

そして、ソフィアのコネクションの力であちらの世界へ。




やっぱり、ミナの可愛さは異常(´ー`)

2008/08/16

【スターオーシャン3 DC】10:アクアエリー

左のブログパーツ:国盗りカウンターだけど
もう長いこと、鳥取と佐賀に変化が見られない(・ω・)
そろそろ外し時かなと思う今日この頃。

DISC2に突入。

連邦の最新鋭艦アクアエリーのヴィスコム提督。



バンデーンと取引するため、またあの場所へ。



そしてひと悶着。



アルベルが撃たれ
フェイトの親父も撃たれた。

敵はエクスキューショナー。



目的地はムーンベース。
そこで、あのスフレと再会。
そして、執行者の代弁者が襲来。 なかなかの強さ(゚~゚;)



新加入のソフィアとスフレはLv1から・・・
どんな成長をするか分からないが
とりあえずはLvを上げる。

それにしても、話が一気に飛躍したね。
DISC1での出来事は何だったんだと思ったり思わなかったり(゚ε゚ )

2008/08/15

【スターオーシャン3 DC】9:侯爵級

Lv上げを終えて、先へ進む。

モーゼル砂丘。
水溜りで水分補給をしないと入り口へ戻される模様。
そして、シーハーツとアーリグリフのトップ会談。



ロジャーが”シーハントヘルム”ってのを装備したら見た目が変わった(´ー`)

新たなる仲間”歪のアルベル”加入。
正直、今さら感は否めない。
このゲームは戦闘する3人以外には経験値が入らないから
これ以上増えても喜びは少ない。



それにしてもアイテムクリエイションは金がかかる。
1万フォル位はすぐに消えちゃう。

侯爵級ドラゴンに会いに行く。
でも、これまた道のりが長い・・・(゚~゚;)



竜骨笛。
これを扉の『喜怒哀楽』の表情に合わせて
音色を変えるのだが、その吹き分けに苦労した。
けっこう偶然開いた所も何箇所かあった(゚ε゚ )

ウェルチとギルドマスターの寸劇は何パターンあるんだろw
婆兄ことバニラと出会う。



また同じ道を戻るハメに。
ホントにこのゲームは何回同じ場所を通らせる気だろうか・・・( ̄~ ̄)
そして、バニラにバニッシュリングを作ってもらった。

何時間かかったかな・・・?
ようやく目的の侯爵級ドラゴンこと、クロセルのもとへ到着。



最近はクリフ&ロジャーのツートップに
ネルかマリアを後衛にする布陣が定着。 ツートップがかなり強力。

そして、クロセルを従える事に成功。

やっとこさ、この星からの脱出作戦開始。



なんやかんやありながらも、やっと脱出。
これにより、クリフ・フェイト・マリアの3人だけになっちゃった。
また後で仲間にできるのか? ネルとロジャーは惜しい。

そして、DISC1終了。
結局、ほとんどをこの星で終わっちゃったよ(・ω・)

2008/08/11

【スターオーシャン3 DC】8:ガッツリLv上げ

女王様の護衛をする事に。
途中、妖精とかがいる水没都市サーフェリオにてロジャーが加入。



太古の書物をいっぱい貰ったけど、今は何のこっちゃサッパリ分からん(゚~゚;)
まぁそのうち分かるはず。

敵がそこそこ強くなってきた。
石・氷にもされて大苦戦。
なので、ここらでガッツリLv上げに励んだ。

ヒートアップゲージを満タンにするとボーナスバトルが発生。
『経験値3倍』や『入手フォル2倍』などが付くのでオイシイ。
最初の頃は、このゲージはまったく気にしていなかった。
が、ここにきてやっとこのシステムの面白さに気付いたよ(・ω・)



ロジャーは使ってみたら、なかなか良い。
体が小さいからチョコチョコと相手の攻撃をくぐり抜けられるし、
ショートレンジの強攻撃はかなり効果的。

ついでにヒーリングタンクことアドレーも少し育てて最大MPを上げた。
とにかく防御力が低いけど、自分で操作すればCOMに任せた時のような事にはならずに、そこそこ頑張れた。

ネルの”凍牙”はかなり使える。
氷漬けにして、それを粉砕するのはクセになる気持ち良さ(´ー`)

好きになれないフェイト。
最近は操作してないけど、主人公らしくバランスが良い。

いい漢のクリフ。
殴りまくるバトルスキルを覚えて、ますます頼りになるアタッカーに。

補助系のマリア。
ネルの次にお気に入り。MPは一番多い。
基本はロングレンジ゙だけど、接近時の華麗な足技も良い(´ー`)

アドレーは別にして、平均Lv30越え。
これでこの先 楽になるかな?

2008/08/10

【スターオーシャン3 DC】7:マリア

マリアが語る自身の過去。

幼女編。



クリフとミラージュは良いコンビだよね。

目覚め編。



マリアは銃と補助紋章術で戦う遠距離タイプ。
攻撃紋章術を覚えさせて、育て上げる気満々( ̄ー ̄)

【スターオーシャン3 DC】6:カナン

「黙りなさいラッセル」
ラッセルには冷たい女王様が良い。
秘密通路を通って、カナンへ向かう。



紫水晶の騎兵。
しばらく戦って、ようやくダメージを与えられてない事に気付く(゚~゚;)

二刀流の宙に浮かぶ鎧。
コイツはかなり強い。
が、アイスニードルで氷漬けにできる事に気付く。氷漬け状態の時に殴ればパリ~ンと倒せるのでかなり楽。

それにしても、相変わらずここも長い。
回復アイテム&ヒーリングタンクのアドレーのMPも途中で尽きる程厳しい道のり。補給しに2回ほど街へ戻ったからね(・ω・)
道中、回復ポイント無しは厳しかった。

そして、まさかの個人戦。
適当に順番決めたけど、なんとか突破。



個人戦を終えてからも意外と長かった。
ホントに長い道のりだったが、やっとこさセフィラの所まで到着。


城まで、また今まで来た道を帰る時はかなり萎えたが
敵が消えていたのが救い。

【スターオーシャン3 DC】5:バンデーン襲来

アーリグリフ軍との決戦。
ヴォックス戦。



急展開。
バンデーンの戦闘艦が出現。

フェイトの謎の力が発動。
ディオンとアミーナが・・・(;ω;)



颯爽と
これまた魅力的なマリア登場。
彼女から語られる事実。



やっと、宇宙モノっぽくなってきた。
それと
やっぱり主人公以外は良いキャラだ(・ω・)

2008/08/09

【スターオーシャン3 DC】4:アドレー・・・

戦闘ではネルを主に操作中。
ロングレンジでの強攻撃がかなり使える。

アミーナを探して、さらに森を奥へ。
それにしても
転がってくる岩石が鬼畜過ぎる件(゚~゚;)



やっとシランド到着。
そして女王様に謁見。



簡単に言うと、銅が必要になった。



鉱山。
立ちはだかるアルベル。



アミーナとディオン。
そして、むさくるしいアドレー加入。



この、クレアの親父ことアドレー・・・
見た目とは裏腹に、おもいっきり魔女っ子キャラ!
MPが多い!
あと、装備できる防具が無い?!
この後にあるのかもしれないけど、裸が基本なのか?!

試しに戦ってみたけど・・・

案の定 使えない(゚ε゚ )

これはヒーリングタンク確定。

2008/08/07

【Xbox 360】買いますよ&【スターオーシャン3 DC】3:アミーナ

現在、予約済なソフトはXbox 360の
【インフィニット アンディスカバリー】。

シームレス&大勢のパーティーメンバーで戦えるみたいだし。
なんか面白そうなんだよね。

でもまだ、本体無いけど( ̄ー ̄)

Wiiは基本的にはファミリー向けだし
DSはヌルいというか物足りないし
PS3&PSPはやりたい物も本体も無い・・・
って事でXbox 360購入を決断した訳です。

ここにきてRPGが充実してくる事により、かなり濃厚なソフトのラインナップになるしね。

日付変わって今日発売のテイルズオブヴェスペリアの本体同梱セットは値段的にもお得だけど
もはや定価で買うのは無理っぽい。
アーケード・通常・エリートの3種類の本体があるみたいだけど、まぁ通常のやつにしとこうかな。

とりあえずXbox 360の詳しい情報をイマイチ把握してないから”ファミ通Xbox 360”を買ってみた。




そして【スターオーシャン3 DC】の話。
ソフィア似のアミーナに出会う。



パルミナの花。



アミーナ救助の為、ダグラスの森へ。



妖精に会ったり、
岩が転がってきたり、
ロジャーに出会ったり、
月影団長と戦ったり。

スターオーシャンって言うぐらいだから
もっと宇宙を飛び回ると思ってたんだけど
もしかして、ほとんどをこの星で過ごすのか?!(゚~゚;)

2008/08/05

【スターオーシャン3 DC】2:ネル

山本昌200勝達成キタ━━━━(´▽`)━━━━ !!!!!
去年は全然ダメだったから心配したけど
今年は一気に決めたね。今や先発陣では一番安定してるし。

今年はオールスター前に終戦した感があるから
あとは若手をどんどん使って欲しいな~。

以上、我らが中日ドラゴンズの話。

それにしてもネルが素敵過ぎる。
目の表情が良い。 太腿もさらに良い(*゚∀゚)



坑道にてデカイ亀っぽい奴が引く
トロッコに乗り込む。



これもそこそこ苦労した。何回も周ったよ・・・

アリアスのクレア。



ネルとその部下を救出する為、カルサア修練場へ。
ここのマップが無駄にクソ広い。
しかも3階もあって、ほんとに萎えた(゚ε゚ )
さらに、3階で鍵を受け取ったら
また1階まで降りないと
イベントのある4階に辿り着けないという厳しさ。
道中、一方通行の扉があるのも(怒)



ディレクターズカットじゃなくてマップをカットしてほしかったね。
どう考えても1/4ぐらいで十分だと思う。

やっとアイテムクリエイションが可能になった。



正直、いまひとつ理解してないけどね( ̄~ ̄)


ここまでプレイして
・主人公のキャラクター
・無駄が多過ぎるマップ

この二つが大きなマイナス要因。

それらをネルや他のキャラがカバーしてる感じ・・・
という印象(・ω・)

2008/08/04

【ダビスタDS】9:ただ繋ぐのみ

この一週間くらいはインターレースに繋ぐのみ(・ω・)

堅実に5着以内に入ってくれる事が多くて
地味に稼いでいる。
そしてリストも少しずつ充実。

サドラーズウェルズ獲得!
Dabi080804a

2008/08/03

【ラタトスクの騎士】赤雷

久しぶりにコメントが付いたので
それにお答えする。

雷の神殿。
ホントにここは苦労しました( ̄~ ̄)

確か
黄ブロックを壊して電気を流せば、道がひらけた気がします。

【スターオーシャン3 DC】1:ミナ

ここからが冒険本番か?!

ヴァンガード3号星。
可愛い過ぎる幼女、ミナと出会う(´ー`)



宇宙物の宿命。
専門用語が多くて大変だけど
逆に言えば、世界観が作り込まれている。
未開惑星保護条約とか凄いね。



”貴族メン”って敵が面白い。ほっといたらアイテム置いて逃げてったw

ノートンのアジト。
暗号を探すのに手間取った。

そして、クリフ登場。
宇宙が舞台なだけあって色んな特徴のある人間がいるみたい。
尻尾や翼がある奴が最初の方にでてたね。
クリフは身体能力の高い種族らしい。



クリフの仲間ミラージュ登場。



今度はエリクール2号星に不時着。
牢に入れられたフェイト&クリフ。



そこに素敵なネル登場(´ー`*)

それにしても一つ一つのイベントが長い!
もうちょいテンポ良くしてほしかったね。

ここまでは正直ダルかったけど、ネルの登場でテンションややUP!

2008/08/02

【スターオーシャン3 DC】0:初めてのスターオーシャン

フラッと店に行ったら目に留まったので衝動買い(・ω・)

買ったのはコレ。
080727a

アルティメットヒッツの【スターオーシャン3 ディレクターズカット】。

スターオーシャンは2をチラッと見た事があるくらい。なんか戦闘がゴチャゴチャしてた記憶がある。
予備知識が皆無なので、まずは色々と覚えるのが大変そうだ。

説明書を1/3ほど見て、あとはゲーム中に説明があるだろうとふんで開始してみた。



そうか。
MISIAがテーマソング歌ってるのか。CMで聞いた覚えがある。

なんか人に話しかけれる判定がかなりシビアだね。相手にくっついても、なかなかポイントが見つけられない。
それと、どこを調べられるのか全然わからん。

そんな中、バトルコレクションの設定をする所まで進んだ。ここでメモリーカードにそのファイルを作るのだが・・・

まさかの空き容量不足・・

ここで作らないと
もう作れないって事なのでやむなくやり直し。ここまでセーブ場所が無い事が痛い。
っていうか、最初の設定の時にこれのファイルも作らしてくれれば・・・

容量を空けて再スタート。
そしてチュートリアル。



脱出。



次から、やっと冒険開始。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »