フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

FC2ブログランキング

ゲームブログ

  • にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
  • にほんブログ村 ゲームブログへ

軌跡

« 【FE トラキア776】第21章&外伝:セリス | トップページ | 【FE トラキア776】第22章:強敵ラインハルト »

2009/07/07

【光と闇の姫君と世界征服の塔】第1章:ミラ&トンベリーズ

FFCC(ファイナルファンタジークリスタルクロニクル)シリーズで
去年Wiiウェアに登場した【小さな王様と約束の国】
ソレの続編的な今作にも挑戦。

今回は魔王として冒険者を迎え撃つ立場。
ジャンルとしてはリアルタイムシミュレーションっぽい感じ。

第1章『大戦争の始まり!』。

主人公ミラ。
「光と闇の姫君」ってなってるぐらいなので
見た目も光と闇が半々って感じ。

ミラに仕えるトンベリーズに萌えたw

トンベリはかなり好きだぜ!
昔はぬいぐるみを持ってた気がする。
それぐらい好きなトンベリがあんなに群れてたらたまらんよね(´Д`)

NP(ネガティブパワー)を消費して
・フロア設置
・モンスター配置
をする事がプレイヤーの仕事。

NPは冒険者を倒すと獲得できる。

冒険者は一定時間経つと上のフロアへ移動する。

塔の頂上のクリスタルを壊される前に
冒険者を全て撃退すれば勝利。

黒魔道士襲来。
ゴブリンではかなり厳しい相手。


更に、前作で「小さな王様」のサポート役として活躍した
あのチャイムが襲来
Lv10ってだけで明らかに強そうだが、”スロウ”も使う難敵。

そんな難敵もなんとか退けて第1章終了。

これは面白い。
前作はだんだんする事が無くなって暇だったし
戦闘風景が見れない事も退屈だった。

それに比べて今作は、どんどん冒険者が襲来するので
素早い判断が要求されて緊張感がある。

FEのように一手一手熟考する事とは、また違った面白さがある。

〆は皆さんご一緒に
「ベリベリーグー!」(´ー`)

« 【FE トラキア776】第21章&外伝:セリス | トップページ | 【FE トラキア776】第22章:強敵ラインハルト »

ゲーム」カテゴリの記事

Wiiウェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【光と闇の姫君と世界征服の塔】第1章:ミラ&トンベリーズ:

« 【FE トラキア776】第21章&外伝:セリス | トップページ | 【FE トラキア776】第22章:強敵ラインハルト »