フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

FC2ブログランキング

ゲームブログ

  • にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
  • にほんブログ村 ゲームブログへ

軌跡

« 【ラストレムナント】9:エミー&ナーガプールの激闘 | トップページ | 【ラストレムナント】11:ケーニヒスドルフ攻略作戦 »

2009/10/12

【ラストレムナント】10:イリーナ・サイクス

未知のレムナントがあるというフォーン海岸へ。
そこで名前付きの鳥モンスター「グフウ」につかまった。

今まではレアモンスターにつかまったら
コテンパンに殺られていたのだが、やっと対抗できる実力が付いたようだ。

イリーナの様子が気になりつつも
以前敗退したエンシェントドラゴンへ再挑戦してみた。
シバリ&マダックスとも再合流。

あの時よりはかなり戦力アップしているので、まずまず安定した戦いができた。
それでも倒すまでには
そこそこ時間がかかったけどね(‘ε‘ )

必殺技の中では
エミーの”百花繚乱”が一番強力で使える。

それにしても
パグズ&シバリ&マダックスのトリオは良い。
この3人をメインにした物語だったら、今より3倍以上は楽しめたと思う。
つまり、「カエル最高」って事ですな(゚ー゚)

その後、トルガルの知人アーリンとクエストへ。
このアーリン、良い声してる。

クエスト後、ギルドへアーリンを見に行ってみた。

契約金が高くて雇えなかったが
よくリストを見たら、あのマダックスがいた!

しかもお手ごろ価格だったので、迷い無く雇ったぜ( ̄ー ̄)
当然、パグズと同じユニオンにするつもりだ。

この様に、ギルドで雇える傭兵はリーダーユニットと言う。
けっこう個性的な奴が多いのだが
それを全て台無しにしているのが

「出撃可能なリーダーユニット数の制限」だ。

これが低すぎる・・・
と言うかむしろ不要なんだよね。
でも、この欠点はPC版では解消されてるらしい・・・


そして、本筋へ戻る。
ついにイリーナが参戦。

「あんまり見ないで」には萌えざるを得ない(*゚∀゚)

イリーナの巣立ちにパグズも感心の様子。

« 【ラストレムナント】9:エミー&ナーガプールの激闘 | トップページ | 【ラストレムナント】11:ケーニヒスドルフ攻略作戦 »

ゲーム」カテゴリの記事

Xbox 360」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ラストレムナント】10:イリーナ・サイクス:

« 【ラストレムナント】9:エミー&ナーガプールの激闘 | トップページ | 【ラストレムナント】11:ケーニヒスドルフ攻略作戦 »