フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

FC2ブログランキング

ゲームブログ

  • にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
  • にほんブログ村 ゲームブログへ

軌跡

« 【パワプロ2011】2:ゴーグル付けて超特訓! | トップページ | 【パワプロ2011】3:ときめいて青春 »

2011/07/21

【シュタインズゲート】6:境界面上のシュタインズゲート ~END~

~警告:この記事も動画も画像も全力でネタバレ~









最後のミッションを終えて、8月21日へ帰還。

Sg06a

帰還と同時に”鈴羽”は消滅・・・

ありがとう”バイト戦士”。

そして、真のエンディング。

[高画質で再生]

【シュタインズゲート】6 ~END~ [アクセス解析]




最後はラボメン達に
ラボメンの証のピンバッチを渡してまわる。






だが男だ。

Sg06b




猫耳は正義。

Sg06c




「萌郁END」が無かった事は、個人的にはかなり残念。

Sg06d1

”萌郁”とケータイ争奪戦をしてた時は
こんな爽やかな最後を迎えられるとは想像できなかった。

あの狂ったように激しくドアを叩く音が今でも忘れられないゼ・・・




このゲームで最恐だったのは、小動物こと”綯”。

Sg06d2

Sg06d3

初めて見た時は、とても愛くるしい娘だと思ったが・・・




なんやかんやあったが
この画には”オカリン”と同じく救いを感じる。

Sg06d4





トゥットゥルー。

Sg06e




最後まで自重しない”ダル”の紳士っぷりは素晴らしかったw

Sg06f








厨二病全開の主人公”オカリン”に最初は戸惑ったが
ゲームをクリアした今では好感しか無い(゚ー゚)

重大な場面でのメール送信は、かなりの緊張感。
ただボタンを押すという事だけに
これほど ためらいや葛藤 したゲームは今まで無かったかも。

それだけ”オカリン”に近い心情になれたのかもね。




とにかく引き込まれる展開で
ゲームの止め時が見つけられない秀作だった。

唯一残念なところは
ボタン一発で取り出せるケータイを
しまう時はキャンセルボタンを数回押さないといけない仕様だろう。



あとは文句無し!

Sg06g1

Sg06g2

Sg06g3




~動画はYouTubeから拝借~




あと、”助手”は良い知的ツンデレーナだった。

« 【パワプロ2011】2:ゴーグル付けて超特訓! | トップページ | 【パワプロ2011】3:ときめいて青春 »

ゲーム」カテゴリの記事

Xbox 360」カテゴリの記事

【シュタインズゲート】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【パワプロ2011】2:ゴーグル付けて超特訓! | トップページ | 【パワプロ2011】3:ときめいて青春 »