フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

FC2ブログランキング

ゲームブログ

  • にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
  • にほんブログ村 ゲームブログへ

軌跡

« 【グランナイツヒストリー】4:リスティアヘッドライン | トップページ | 【ニンテンドー3DSカンファレンス 2011】ファイアーエムブレム新作とか »

2011/09/12

【グランナイツヒストリー】5:デーモン

メインクエスト進行。

亡霊に取り憑かれた”リーシャ”。

Gkha1



何故かセクシー衣装に衣替え(*゚∀゚)

Gkha2

Gkha3

そんなこんなで”デーモン”戦。

Gkha4






倒しても数ターンで再生する”スケルトン”が地味に邪魔。

2回攻撃は痛いが
同じ相手を連続で狙わないところは”デーモン”の優しさ。

よく見ると足元にはたくさんの骨。
そこから引っこ抜いて乱暴に放り投げる”スケルトン召喚”は、なんとも悪魔的だった。

一件落着。

Gkhb1

Gkhb2

できれば、また取り憑いてほしいね( ̄ー ̄)





育成モードのメンバーがレベル30を超えた。
という事で、推奨レベルの低い「魔石」に挑戦してみた。

この辺りのレベルだと、まだそれほど厳しい相手では無いみたい。

勝利して「魔石」を破壊した後も、何回でも挑戦できるようだ。





戦争モード。

Gkhc1

Gkhc2

仕様が着々と変化。
ちなみに、領地減少で販売数が減少してた事には全く気付いてなかったw


Gkhc3

我等が”アヴァロン”の領地が2にw
でもそれにより”試練の砂時計”がリストに並んでたので良しとしよう。




今もセッセと戦争に励んでいるであろう我が部隊の陣形を紹介。

其の一「ファランクス」。

Gkhd1

結構「吹き飛ばし」効果の付いた技が多いので、すぐに陣形は崩れる。
なので

 どうせ崩れるならAPだけ貰って一気に攻めよう

という考え。



其の二「ブルアタック」。

Gkhd2

横一列なので簡単には崩れない。

主力が直線的な槍なので

 単純に陣形も直線に並べたかった

という訳では決して無いんだからね。




其の三「インペリアル」。

Gkhd3

上記の2部隊に入れなかった 売れ残りメンバー で構成。
なので特に期待は無く

 とりあえず粘って欲しい

という想いでコレを選んだ。
でもコレが意外に一番勝率が高いという不思議!?

このゲーム、奥が深い。

« 【グランナイツヒストリー】4:リスティアヘッドライン | トップページ | 【ニンテンドー3DSカンファレンス 2011】ファイアーエムブレム新作とか »

ゲーム」カテゴリの記事

PSP」カテゴリの記事

【グランナイツヒストリー】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【グランナイツヒストリー】5:デーモン:

« 【グランナイツヒストリー】4:リスティアヘッドライン | トップページ | 【ニンテンドー3DSカンファレンス 2011】ファイアーエムブレム新作とか »