2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

FC2ブログランキング

ゲームブログ

  • にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
  • にほんブログ村 ゲームブログへ

軌跡

« 【ロボティクス・ノーツ DaSH】4:ミスター・プレアデス | トップページ | 【ドラクエビルダーズ2】28:勇者のはたとロンダルキアとムーンブルク »

2019/02/23

【ドラクエビルダーズ2】27:ちから&まりょくのオーブとムーンブルク

PS4版【ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島】にて
褐色のビルダー”がばきな”が”シドー”とゆく!


「デーモン兵団」対策完了。

Dqb2_27a_1

Dqb2_27a_2

Dqb2_27a_4






 
 



そして対決。

Dqb2_27a_6

Dqb2_27a_8

順調に氷漬けにしていると・・・





兵団長登場。

Dqb2_27a_9

Dqb2_27a_10





Dqb2_27a_12

Dqb2_27a_14

Dqb2_27a_16

そして勝利。




その後。

Dqb2_27a_23

Dqb2_27a_26

地下牢に”シドー”を入れる展開になったり・・・




大総督「アトラス」が姿を現したり・・・

Dqb2_27a_34





そのしもべの「サイクロプス」に暴れられたりした。

Dqb2_27a_39

Dqb2_27a_41






その後。

Dqb2_27a_44

Dqb2_27a_47

Dqb2_27a_48

Dqb2_27a_51

「アトラス」を倒す「ミナデイン砲」の建築開始。




地下牢の”シドー”を気にしつつも・・・

Dqb2_27a_55






Dqb2_27a_64

Dqb2_27a_65

建築は住人達に任せて、「ちからのオーブ」があるという「大灯台」へ。




女神像が見つめる先へ・・・

Dqb2_27a_68

Dqb2_27a_70

滑空。



竜巻をかわし、到着。

Dqb2_27a_72





そして探索。

Dqb2_27a_76

Dqb2_27a_81





モンスターを蹴散らして・・・

Dqb2_27a_85

Dqb2_27a_87

Dqb2_27a_90

「ちからのオーブ」入手。







帰還後。

Dqb2_27a_99

Dqb2_27a_103

Dqb2_27a_107

Dqb2_27a_108

「ちからのオーブ」を設置して、塔が一本完成した。





二本目の塔に着手。

Dqb2_27a_111

Dqb2_27a_112

お次は「まりょくのオーブ」を求めて「ローラの門」へ。




水没した「ローラの門」へ突入。

Dqb2_27a_124

Dqb2_27a_129

貝が吹き出す空気を吸いながら進行。






待ち構えるカニを倒して・・・

Dqb2_27a_130

Dqb2_27a_133

「まりょくのオーブ」入手。






帰還後。

Dqb2_27a_135

Dqb2_27a_138

Dqb2_27a_141

二本目の塔が完成した。




お次は

Dqb2_27a_143

Dqb2_27a_144

魔力を撃ち出す三本目の塔に着手。



この地での戦いの終わりは近い。







最後は厳選写真紹介。

「ヒャドトラップ」。

Dqb2_27a_7




「アークデーモン」。

Dqb2_27a_11




「大灯台」。

Dqb2_27a_71




「大灯台」探索①。

Dqb2_27a_77




「大灯台」探索②。

Dqb2_27a_82




「大灯台」探索③。

Dqb2_27a_94




ちからの塔。

Dqb2_27a_114




ビリビリ「しびれくらげ」。

Dqb2_27a_128




http://www.dragonquest.jp/builders2/

« 【ロボティクス・ノーツ DaSH】4:ミスター・プレアデス | トップページ | 【ドラクエビルダーズ2】28:勇者のはたとロンダルキアとムーンブルク »

ゲーム」カテゴリの記事

PS4」カテゴリの記事

【ドラクエビルダーズ2】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ロボティクス・ノーツ DaSH】4:ミスター・プレアデス | トップページ | 【ドラクエビルダーズ2】28:勇者のはたとロンダルキアとムーンブルク »