フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

FC2ブログランキング

ゲームブログ

  • にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
  • にほんブログ村 ゲームブログへ

Amazon

  • 【ライザのアトリエ2】
  • 【天穂のサクナヒメ】
  • 【ゲームギアミクロ ブラック】
  • 【ブリガンダイン ルーナジア戦記】
  • 【ゼノブレイド ディフェニティブエディション】
  • 【聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ】
  • 【ブリガンダイン グランドエディション】
  • 【あつ森】
  • 【新サクラ大戦】
  • 【ポケモン シールド】

軌跡

« 【サクラ大戦V】1:大河 新次郎 | トップページ | 【サクラ大戦V】2:サジータ&リカリッタ »

2020/02/23

【FE 風花雪月】36:ルナティック帝都決戦&成長記録② -青獅子:第二部EP.22 END-

「青獅子の学級」の皆と共にイケメガネ教師”ガバベレト”が最後の戦い。

・難易度:ルナティック
・モード:クラシック


引き続き、翠雨の節(8月)。

Fe_fksg36a-15

市街から宮城内へ雪崩れ込んだ一行。







玉座には変わり果てた姿となった皇帝”エーデルガルト”。

Fe_fksg36a-17

Fe_fksg36a-18

敵の数は50体以上。
間違いなく増援も現れるであろう。




”エーデルガルト”は・・・

Fe_fksg36a-20

通常攻撃の射程が32という長さに加えて
1ターンに2回行動するスキル持ちという反則っぷり。




その他に注目の敵は・・・

Fe_fksg36a-25

・・・誰や?!

と思わずツッコみたくなる、”ミュソン”なる敵。
良く分からぬが、早めに倒すべきだろうと直感が囁いた。





貯まったドーピングアイテムは全て使い切り
最後の出撃準備を終えたら・・・



最終決戦へ挑む我が軍とココまでの成長記録をお披露目!

Fe_fksg36c-1



--- [成長記録の解説] ---

・オレンジ色部分の値が基礎能力
 (基礎能力=初期値+成長値+兵種補正値)
 ※能力UPのスキルの影響は含まない

・ピンク色の値は成長値
 (LvUP時の成長や、ボーナスやお茶会などでの成長の合計)

・Lv.1の欄の値が初期値
 (Lv.1時の値という訳ではない)

・赤線より上が第一部、下が第二部

・薄青部分の値は兵種補正値

・右端の兵種のピンク文字はマスター済を表している

-----------------------------



”ガバベレト” Lv.47「ウォーマスター」

Fe_fksg36b-1

Fe_fksg36b01

格闘技と弓で突き進んできた先生。
最終決戦でも拳で道を切り拓く。
”クロード”から頂いた弓を惜しみなく使っていく。



”ディミトリ” Lv.45「マスターロード」

Fe_fksg36b-2

Fe_fksg36b02

槍を極めた元ヤン国王。
スキルも槍重視。
高い魅力を活かした「計略」2発の使い所が重要。



”ドゥドゥー” Lv.45「グレートナイト」

Fe_fksg36b-3

Fe_fksg36b03

攻守の要。
第二部序盤の不在時は辛かった。
HP・力・守備以外はたいして育っていない。
が、最終決戦前に馬に乗れた事は大きい。



”イングリット” Lv.45「ファルコンナイト」

Fe_fksg36b-4

Fe_fksg36b09

唯一、回避と魔防が共に高いユニット。
LvUPが遅れがちだった彼女には
「経験の宝珠」を持たせて、意識的に育てた一人。
「ファルコンナイト」になって、力が伸びたのが大きい。
「キラーランス」での奇襲と、魔法を釣るのが仕事。



”アッシュ” Lv.44「ボウナイト」

Fe_fksg36b-5

Fe_fksg36b05

弓専門。
力も速さも伸びなかったので、必殺頼りではあった。
「応撃」の「騎士団」を付けたのがポイント。



”フェリクス” Lv.44「ソードマスター」

Fe_fksg36b-6

Fe_fksg36b04

ほぼ極めた剣と高めの回避。
「エピタフ」にしたものの
戦力としてイマイチだったので、「ソードマスター」に戻った形。
成長とは関係ないが
彼と女性陣の支援会話は面白いものが多かった。



”アネット” Lv.45「グレモリィ」

Fe_fksg36b-7

Fe_fksg36b08

頑張り屋ではあるが
数値的には終始成長が悪かった。
「必殺の指輪」で必殺を狙う。



”シルヴァン” Lv.44「グレートナイト」

Fe_fksg36b-8

Fe_fksg36b06

”ドゥドゥー”に次ぐ、守備の要。
しかし、守備の伸びが
何故かLv37でパッタリ止まったのが解せぬw
技が低く、攻撃の命中には難有り。



”メルセデス” Lv.46「踊り子」

Fe_fksg36b-9

Fe_fksg36b07

回復と踊り担当。
なので数値はどうでも良いが、魅力は凄まじく伸びた。
「聖盾」の「騎士団」は外せない。



”マリアンヌ” Lv.44「ホーリーナイト」

Fe_fksg36b-10

Fe_fksg36b11

「リブロー」「サイレス」が重宝した。
魔力の成長は順調だったが、魔防の成長が遅かった。
「祝福」を付与できる「騎士団」は、ルナティックでの切り札とも言える。



”ツィリル” Lv.43「ドラゴンマスター」

Fe_fksg36b-11

Fe_fksg36b10

弓がメイン。
戦技「近距離連射」が強力だった。
「良成長」で攻撃面の値は良く伸びた。



”リシテア” Lv.34「グレモリィ」

Fe_fksg36b-12

Fe_fksg36b12

あまり育ってはいないが
それでも高い魔力を買って、12人目のメンバー入り。



ちなみに「副官」は
「アロイス」
「ヒルダ」
「ギルベルト」で、全員「ガード」。

「青獅子の学級」の追撃を受けやすい前衛達には、「副官ガード」が効果的だった。




兵種補正有り一覧。

Fe_fksg36b16


成長値一覧。

Fe_fksg36b18





いざ、最終決戦開始!

Fe_fksg36c-2






Fe_fksg36c-5

Fe_fksg36c-8

容赦ない皇帝の遠距離攻撃。
一番Lvの低い”リシテア”が
HP1でギリギリ耐えられる威力。




良く分からない”ミュソン”は・・・

Fe_fksg36c-11

Fe_fksg36c-12

「応撃」状態の先生の反撃で、早々に仕留めた。




Fe_fksg36c-14

すると「闇に蠢く者」所属のユニットは撤退していった。



その後は少しずつ敵の数を減らしつつ進軍。

増援の出処も気にしつつ進軍。

Fe_fksg36c-33





玉座の間に入ると・・・

Fe_fksg36c-27

Fe_fksg36c-29

その左右の階段からも増援(長距離魔法使い)が登場。


その増援は階段にユニットを置いても
お構いなしに登場してくるみたい。

その後もそこから出てくる増援に対しては
階段を塞げば抑えられる。


・・・という事を
何度かの巻き戻しで把握した。


皇帝の必殺が炸裂する事態も有り・・・

Fe_fksg36c-35

何やかんやで「天刻」を使い切ってしまった。






日を改め再戦。

色々な事を分かっていても
苦労するのがルナティック。

神経を擦り減らし
増援への対応を終えたら・・・



遂に皇帝に接触。

まずは先生。

Fe_fksg36c-56

Fe_fksg36c-57





お次は国王。

Fe_fksg36c-60





支援の為に”ドゥドゥー”も近づけ・・・

Fe_fksg36c-67







遂に・・・


Fe_fksg36c-70




Fe_fksg36c-73






Fe_fksg36c-75

決着!








Fe_fksg36c-80

Fe_fksg36c-85

国王と皇帝の結末は
「黒鷲編」の時とは逆の構図となった。







Fe_fksg36c-88








大切な人”イングリット”。

Fe_fksg36d-11

Fe_fksg36d-15

やはりこの時の絵だけ作画が違うのね。





伝統の戦績発表。

Fe_fksg36d-24







戦力としては使わなかった”ベルナデッタ”は・・・

Fe_fksg36d-31

穴熊として名を残したらしいw






Fe_fksg36d-37

弁論家バージョンの”マリアンヌ”は見たい。




Fe_fksg36d-39

一家団欒。




Fe_fksg36d-40


Fe_fksg36d-41

”シルヴァン”は結局、女性では無く親友を選んだのね。




Fe_fksg36d-42

”ドゥドゥー”は”フレン”とのカップリングを期待したが
”フレン”のその後を読むと、彼女は誰とも一緒にならないのかも。



Fe_fksg36d-35



Fe_fksg36d-43





「青獅子編」でのカップリングは面白味に欠け気味だったが・・・

Fe_fksg36d-38

”リシテア”&”ツィリル”は
この二人の物語だけでソフト一本作って欲しい程、素晴らしいと思える。







・「ダスカーの悲劇」の元凶はパトリシア様?
・そのパトリシア様は何処に?
・何故皇帝はレア様を生け捕りに?


等々、解決されていない謎を残しつつ「青獅子編」完。
ちなみにプレイ時間は約157だった。





タイトル画面が・・・






Fe_fksg36d-45

少し神々しい感じに変化。
コレが「引継ぎ無しルナティック」クリアの証って事かな。
















































https://www.nintendo.co.jp/switch/anvya/pc/index.html
https://www.nintendo.co.jp/fe/

« 【サクラ大戦V】1:大河 新次郎 | トップページ | 【サクラ大戦V】2:サジータ&リカリッタ »

ゲーム」カテゴリの記事

Nintendo Switch」カテゴリの記事

【FE 風花雪月】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【サクラ大戦V】1:大河 新次郎 | トップページ | 【サクラ大戦V】2:サジータ&リカリッタ »